世界基準の表現力を求める方へ3つの意識改革 - 呼吸・声・印象のvoicetec - エグゼクティブ向け印象改革パーソナルプロデュース、他者をリードするエグゼクティブたちに選ばれているプロデュース(コーチング)

クライアントの声06

福本洋一さん

 

 

弁護士法人第一法律事務所でパートナー弁護士として執務しております。

弁護士でありながらシステム監査技術者として、情報管理や内部統制に関する企業からのご相談等に対応している点が取扱業務として珍しいところかと思います。

おかげ様で情報管理やセキュリティに関連するセミナーのご依頼も、全国から多数いただいており、我が国においても情報管理の意識を向上させるべく、日本全国で啓蒙活動にも取り組んでおります。

マイナンバーのセミナーの依頼が集中して、ほご毎日数時間もセミナーで話しをするようになったため、喉を痛めて困っていました。

そこで、色々なボイストレーニングを受講しましたが、声域や声量、話法といった観点からの指導されるようなものが多く、喉を痛めずに聴衆に聞き取りやすく、かつ説得力のある声を目指すような講座はありませんでした。

そんなときに、ウェブで雅先生の存在を知り、自分が探しているものはまさにこれだと思い、すぐに電話しました。

 

 

■決め手になったこと
単なる話し方講座や発声訓練ではなく、声自体の改善を目的としている点

 

 

■実際に印象改革セッション(レッスン)を受けてみての感想

声の出し方について理論的な説明を受けた際には、そんなもんかなと思いますが、実際にその場で実践してみると、不思議とその通りの効果を体感できます。

最初はマジックのように感じますが、具体的な再現方法を教えていただけるので、セミナー等の際に実践することができます。

発声は生まれたときから自然にできるため、通常はあえて習おうとは思わないと思いますが、一度習えばこれまで自分が無理に発声していたことに気づきます。

私が多数のセミナーをこなして、日本経済新聞社の2016年度の企業が選ぶ弁護士ランキングの情報管理部門で全国第8位に選ばれたのも、雅先生のご指導があったからこそと感じています。

本当にありがとうございました。

 

 

福本洋一さんのホームページはこちら